『自由の国のイフィゲーニエ』公演情報


少しずつ陽射しが暖かく、柔らかくなり、穏やかな風が吹くようになりました。

みなさま、お元気でいらっしゃいますでしょうか。

来月グループ・野原は舞台公演を開催します。

去年6月に実施を試み、止む無く開催を延期した演目です。 傷を負って冷たく、動きにくくなった体を少しずつほぐしていくように、「本当の自由とは何なのか」そんな問いを作品に出来ればと思っています。2021年度が始まる第一歩目、よければぜひご来場くださいませ。

2020年6月『自由の国のイフィゲーニエ』創作アーカイブ

作  フォルカー・ブラウン 翻訳 中島裕昭 演出 蜂巣もも(グループ・野原) 美術 渡邊織音(グループ・野原) サウンド・インスタレーション 佐々木すーじん

■出演 岩井由紀子 串尾一輝  以上、グループ・野原/青年団

田中孝史 日和下駄(円盤に乗る派

■日程 2021年4月3日(土)~11日 3日(土) 18:00 4日(日) 14:00 5日(月) 19:00 6日(火) 19:00 7日(水) 14:00 8日(木) 19:00 9日(金) 19:00 10日(土) 14:00 11日(日) 14:00 ※受付開始・開場=開演の40分前

■会場こまばアゴラ劇場 東京都目黒区駒場1-11-13 ※京王井の頭線「駒場東大前」駅東口から徒歩3分

■チケット料金 一般 3,000円 当日 3,500円 ※全席自由、税込、整理番号付

■チケット発売日 3月12日(金) 12:00

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02ayia7wfki11.html

■スタッフ 照明:松本永(eimatsumoto Co.Ltd.) 舞台監督:黒澤多生(青年団) 宣伝美術:増永紋美 制作:飯塚なな子

芸術総監督:平田オリザ 技術協力:鈴木健介((有)アゴラ企画) 制作協力:曽根千智((有)アゴラ企画)

企画制作:グループ・野原/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場 主催:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場

■お問い合わせ groupe.nohara@gmail.com

特集記事
最新記事